Duo Ruut

デュオ・ルート from エストニア

伝統は革新の連続である


エストニア伝統音楽に起こったシンギュラリティ

独自の文化やIT大国として話題のエストニア出身のデュオ・ルートはまだ20代前半のカタリーナ・キヴィとアン・リゼット・レバネからなるデュオです。

彼女達が演奏するのは「エストニアの箏」と言われる伝統民族楽器「カンネル」。

通常は1人で演奏する楽器として親しまれてきましたが、彼女達は1台を2人で、そして向かい合って。と言う独自のスタイルを築き上げました。


Duo Ruut is from Estonia. Estonia is a hot topic as a unique culture and IT powerhouse.

A duo consisting of Katariina Kivi and Ann-Lisett Rebane in their early twenties.

They play the traditional folk instrument "kannel".

Usually kannel is played as a solo instrument, but they have created a unique style of playing one instrument with two people and facing each other.



制限こそが無限の可能性への一歩!!


1台の楽器を2人で演奏し、作曲する作業は非常に多くの制限、限界を設けてしまうことになりかねません。

しかしデュオ・ルートはそれを逆手にとり、無限の想像力を膨らませ、新しくワクワクするようなアイデアでいっぱいの音楽を1台に詰め込みます。

彼女達が編み出した新常識がいつの日か常識にとって変わるかもしれません。


The task of playing and composing one instrument with two people can set a great many limits.

But Duo Root turns a negative into a positive, inflating infinite imagination and stuffing music full of new and exciting ideas into one instrument.

The new common sense they devised may replace common sense one day.


エストニアは創造性を育てる文化が根付いている!?


2016年、デュオ・ルートは活動を開始しました。作品としてのC Dアルバムは2019年12月に「Tuulesõnad」が満を辞してリリースされました。

活動開始からCDリリースまでの3年間だけでもエストニア国内で数多くの音楽賞を受賞しています。

CDや音源をリリースする前のアーティストが数々の音楽賞を受賞するなど日本では中々ない出来事です。エストニアではキャリアに関係なく良いものは良いと言える、新たな創造力を育む土壌が出来上がっているのかもしれません。

ちなみに彼女達のデビューアルバムは「エストニア-エスノミュージックアワード(「Etnokulbid」)2020」で「デビューアルバムオブザイヤー」にノミネートされています。


In 2016, Duo Route started its activities. The CD album "Tuulesõnad" as a work was released in December 2019.

In the three years from the start of the activity to the release of the CD, they have won numerous music awards in Estonia.

It is a rare case in Japan, such as an artist who has won numerous music awards before releasing a CD or sound source.

In Estonia, it may that people can say good things are good, regardless of career, and it may be that the soil that fosters new creativity is being nurtured.

By the way, their debut album has been nominated for "Debut Album of the Year" at the "Estonian-Ethno Music Awards (" Etnokulbid ") 2020".

| Website | Facebook | Instagram |

Project by  Harmony Fields

 

後援:フィンランド大使館、駐日ブルガリア共和国大使館

 

協力: Saura Booking Agency、オフィスサンビーニャ、張紜寧/Sonny : MSI JAPAN OSAKA、Mathieu : Ma Grobale Production、Paulo Sousa Martins : Locomotiva Azul 

Info: Harmony Fields info@harmony-fields.com

17-11, Kitaguchi-cho, Nishinomiya-shi, HYOGO, #663-0835 JAPAN

TEL. +81-(0)798-55-9833 FAX. +81-(0)798-55-8307

Copyright © Harmony Fields Co.,Ltd. All Rights Reserved.